RSS | ATOM | SEARCH
進行中プロジェクト:アジアンテイストの家

 進行中プロジェクト:アジアンテイストの家



           基礎コンクリート打ち


      

先日基礎コンクリートを打設いたしました。

早朝は少し雨模様でしたが、工事を始めるころには
幸いにも雨も上がり、順調に始めることができました。

施主の I さんも ご夫婦で見に来られ、「これなら安心と!」
基礎の鉄筋の多さにも驚いていました・・・!


  

今回もベタ基礎です。
私どもの家づくりの基礎は、基礎外周の立ち上がりと
基礎底版(平らになっている部分)のコンクリートを同時に打ちます。

これは隙間をなくし白アリ予防のためです。




  
ホースのように見えるのはバイブレーターと言って
先端が高速で細かく振動させるものです。

コンクリートを流す時に同時に振動させることにより、
細かな隙間にもコンクリートが流れやすくするものです。



  
コンクリトを流した後は、きめられた高さ(厚さ)に
左官屋さんの手により調整します。



■今日までの流れ

  
地盤を締め固めます。


  
締め固めた後 砕石を敷きつめ その上に、土中からの
湿気を防ぐために 基礎全面に 防湿シートをしきつめます。


  
防湿シートの上に捨てコンクリートを打ちます。
途中下がっている部分は地中梁部分です。


この上に鉄筋を組み立ててコンクリート打ちとなりました。    



author:井上昌樹 (ウッディー), category:現場報告, 12:52
comments(0), trackbacks(2)
Comment









Trackback
url: http://tos-d.jugem.jp/trackback/111
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2010/06/21 8:21 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2010/06/27 11:08 AM